>
</span></a>


<!DOCTYPE html PUBLIC tower of the sun. taro okamoto. | URBAN OLE ECOPARK

太陽の塔 岡本 太郎

ハルカス美術館に行ってきました。

↑模型

↓当時の写真。

 

黄金の顔は鍋のふただったらしいです。

 

 

原画.............。

直径約11mの巨大な顔を間近で見ることができました。現在の太陽の塔に

取り付けられている顔は、二代目らしいです。

9階までどうやって運んできたのかが木になるところです。

 

ご近所であれば是非に。

 

展覧会概要
Overview

1970(昭和45)年に日本万国博覧会のテーマ館の一部として岡本太郎(1911-1996)が作り上げた「太陽の塔」が、今年3月ついに息を吹き返しました。太郎が問いかけたものの根源とは?塔が内包するものとは?その構想段階から完成、さらには再生事業までを網羅。関連作品や精巧な模型に加え、映像や音響など多彩なメディアを駆使し、岡本太郎の感性を大きなスケールで体感する展覧会です。

太陽の塔 案内チラシ(PDF:2.39MB)

公式サイト
Official Website
http://playtaro.com/harukas-taro/
会場
Venue

あべのハルカス美術館
大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 あべのハルカス16F アクセス

ABENO HARUKAS Art Museum
ABENO HARUKAS 16F 1-43 Abenosuji 1chome, Abeno-ku, Osaka 545-6016 JAPAN

開催期間
Date

2018年9月15日(土)〜 11月4日(日)

September 15 (Saturday), 2018 to November 4 (Sunday), 2018

開館時間
Opening hours

火〜金 / 10:00〜20:00
月土日祝 / 10:00〜18:00

  • *入館は閉館30分前まで

Hours
[Tues. - Fri.] 10:00-20:00
[Mon., Sat., Sun., & national holidays] 10:00-18:00
Last admission is 30 minutes before closing.

休館日
Closed Date

9月18日(火)

September 18(Tuesday)

 

コメント
コメントする